バツイチ同士の婚活パーティーで出会いが!

投稿者: | 2016年12月15日

結婚相談所 東京

若い頃に勢いで結婚してしまい、バツイチになりました。

子なしだったので、周囲からはバツイチだとは気づかれずに生活できていました。

付き合った彼ともこのまま結婚できたらと思っていましたが、いざ結婚の話になった時に自分がバツイチだということを打ち明けました。

彼は了解してくれましたが、彼の両親が反対で結婚の話もなくなってしまい別れてしまいました。

バツイチだと幸せになれないのかと、自分を責めたりしました。

そんな出来事があってから、自分に引け目を感じてしまい出会うチャンスがあっても身を引いてしまう自分になってしまいました。

幸せになりたいと願っていてもそれはもう叶わないという気持ちだったので、諦めもありましたがいつか子供を産みたいなと思いました。

友人に赤ちゃんが生まれて出産祝いを皆で届けに行ったことがきっかけでした。

赤ちゃんを抱っこせてもらうと、やっぱり自分も産みたい結婚したいと強く思えたのです。

バツイチということもあったので、東京で実績がある結婚相談所に入会を決めて相手を探すことにしました。

結婚相談所では、アドバイザーさんが親身になって相談に乗ってくれました。

希望条件も決めましたが、相手もバツイチで子なしが良いなと思いました。

1対1で5人の方を紹介してもらいましたが、ピンとくる相手は現れませんでした。

なかなか理想の相手が現れないことに焦りもありましたが、今までのことを考えれば出会いやすく結婚相談所で条件に合った人も紹介してもらえるのでもう少し踏ん張ろうと思えました。

バツイチ同士の婚活パーティーもあり、参加してみました。

バツイチで苦労をしてきた人も多く、楽しいパーティーでした。

自分がバツイチだということを今まで隠して生活してきましたが、こんなに自分のことをオープンに話せたのは初めてでした。

結婚相談所に入会して半年が過ぎた頃、一人の男性を紹介してもらいました。

自分の条件にピッタリで、私は運命だと感じたくらいです。

二回目のデートをした時に、彼は入会したばかりで私が初めて紹介された相手だというのです。

お互いに気が合って、少しづつ心を通わせています。